<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 11月11日(土)の演技術探究会 | main | お楽しみ計画ブログ >>

半年振り

久しぶりにポッドキャストの映画談義シリーズを収録してきました。

前回の第16弾『がんばれ!ベアーズ』が5月25日配信だったので、ざっと半年振り冷や汗
今回はアカデミー賞作品賞の中から一本選び、喋ることにしました。

これまでも「オスカー作品を順番に観ていく」的な予告は何回かしてきたのに、なんだかんだで先延ばしになっていたのです、すみません。
私はアカデミー賞との相性があまり良くないため、ついつい回避する癖が……。
虚心坦懐に、今度こそ有言実行!
そこで、チーム裏方が候補リストを用意してくれました。
●2017年 『ムーンライト』
●2016年 『スポットライト 世紀のスクープ』
●2015年 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
●2014年 『それでも夜はあける』
●2009年 『ハート・ロッカー』
●2006年 『ディパーテッド』
●2000年 『グラディエーター』
●1993年 『シンドラーのリスト』
●1991年 『羊たちの沈黙』
●1989年 『ドライビング Miss デイジー』
過去30年の作品賞の中から、「小松愛が少しでも興味を持てそうな作品」を10本ほどリストアップしてくれたそう。
果たして私は何を選んだのでしょうか見る
久々の映画談義で、つい喋りすぎて時間が長くなってしまったので現在編集中です。
映画談義シリーズ第17弾は明日(猪本の頑張り次第では今夜中?)アップ予定です。
お楽しみに〜ラジオ音符
小松愛 * ポッドキャスティング * 21:20 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ