<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 03月17日(土)の演技術探究会 | main | 03月31日(土)の演技術探究会 >>

03月24日(土)の演技術探究会

【1】朗読稽古

 

 朝日新聞の社説を音読する。

 [練習01] クリアな滑舌が保てるよう、無理のないペースで読む。

 [練習02] 滑舌が乱れない範囲の最高速度で読む。

 

 

【2】総合稽古『作品を仕上げる感覚』

 

 『演出家の思い描く理想の作品像に、役者の演技を出来る限り近づける』ことを最優先とする、総合的な稽古を行う。役者はどういう技術を使ってもOK。とにかく作品としてのクオリティが上がればよい。

 本日は課題シナリオをいくつかのビートに分け、各ビートごとに表現を微調整。
 その結果を動画で撮影し、出来栄えを客観的にチェックする。

 

***   ***   ***   ***

 

社説朗読は朝日新聞3/23 憲法改憲についての記事でした。

テーマは改憲についてなのですが、最後は公文書改ざんの話も入れ込んでいて(笑)

最近、朝日新聞がノリノリな感じや(笑)各新聞社の特徴についてレクチャーしてもらって、面白かったです。

 

また、水曜日の演技術探究会をお休みしたので、総合稽古はビート3部分の復習をしました。

少し忘れているところがあったので、もう一度、記憶を呼び戻して慣らしました。

 

あと途中で、俳優の佐藤 二朗さんが出ていたポッドキャストの話を猪本がしてくれました。

役者と監督(演出家)の仕事についてとか、いろいろ語っていたそうで、とても興味深かったです。

 

演技術探究会の中では、俳優さんの話をよくするんですよね。

そういったお喋りも楽しく2時間、あっという間に過ぎていました。

 

 

 

 

小松愛 * ワークショップ * 20:34 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ