<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 傾向と対策 | main | 06月02日(土)の演技術探究会 >>

05月26日(土)の演技術探究会

 

【1】朗読稽古

 

 毎日新聞の社説を音読する。

 [練習01] クリアな滑舌が保てるよう、無理のないペースで読む。

 [練習02] 滑舌が乱れない範囲の最高速度で読む。

 

【2】総合稽古『作品を仕上げる感覚』 

 

『演出家の思い描く理想の作品像に、役者の演技を出来る限り近づける』ことを最優先とする、総合的な稽古を行う。役者はどういう技術を使ってもOK。とにかく作品としてのクオリティが上がればよい。

 前回までは課題シナリオをいくつかのビートに分けて細かく調整してきたが、本日より冒頭から結末まで一気に演じるスタイルに戻し、“作品を仕上げる感覚”をさらに研ぎ澄ます。

 

***   ***   ***   *** 

 

水曜日の演技術探究会がお休みだったので、ブログのローテーションとは異なりますが

土曜日の演技術探究会のご報告をさせてもらいます。

 

社説朗読は5/15の毎日新聞からです。新聞

米国がイスラエル大使館をテルアビブからエルサレムへ移転させたという記事でした。

1回目も2回目も、噛みはしなかったものの、タイムがあまり縮みませんでした。

パレスチナ問題や中東問題については色々と勉強中。

今回の大使館移設で抗議デモが発生し、死傷者が出ているようなので、今後も注意深く見ていきたいです。

 

総合課題は、暫く間が空いてしまったので、思い出すために何度か繰り返し復習。

セリフ合わせを行い、そのあと動きを付けて3回ほど最初から最後まで通して記憶を呼び戻しました。次回撮影して、このテキストは最後になりそうです〜。

小松愛 * ワークショップ * 00:14 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ