<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 05月13日(月)の演技術探究会 | main | 05月24日(土)の演技術探究会 >>

05月16日(木)の演技術探究会

【1】朗読稽古

 

 毎日新聞の社説を音読する。

 [練習01] クリアな滑舌が保てるよう、無理のないペースで読む。

 [練習02] 滑舌が乱れない範囲の最高速度で読む。

 

【2】各論稽古『定番の表現を再考する』

 

 最終的な調整をいくつか入れ、課題作品を仕上げる。

 

***   ***   ***   ***

 

社説朗読は5月15日毎日新聞から、日本維新の会の丸山穂高衆院議員の北方領土についての発言についてでした。

議員に対しての辞職勧告はあくまで勧告で、強制力はないそうですね。逆に強制力があると議席数の多い党が他の党の議員を辞めさせることができてしまうリスクもあるからだそうです。

 

この問題発言があった状況について私は詳しく知らなかったのですが、ビザなし交流の訪問団に同行した記者団が、予め元島民に取材を申し込んでいて、取材中に丸山議員が割り込んできたそうです。音声が残っていたのは取材中だったからで、懇親会の会話を隠し撮りしたわけはないそうです。なので、ポロッと出た会話ではないのだそう。ワイドショーなので音声を聞いたところ、かなり酔っているように感じました。丸山議員は以前にもお酒でトラブルを起こして、議員在職中はお酒を飲まないと宣言したそうなので、言っていることとやっていることが、矛盾してますね。ご本人としては再選して禊が済んだので、その時からお酒も解禁というつもりなのかもしれませんが・・・。

 

その後、丸山議員は言論の自由が危ぶまれるなどとツイッターに書き込んでいるそうですが、知る権利・報道、取材の自由と言った権利を無視しておいて自身の権利だけ主張しないでほしいです。

 

朗読は1回目、2回目ともに同じタイムでした。2回目は2箇所、NGあり。最近、社説朗読中に猛烈な睡魔に襲われます。

 

 

各論稽古は動きが変更になる箇所の説明をしてもらい、次回実際に演技してみることになりました。この課題も、もうすぐ終わりです〜。

 

 

小松愛 * ワークショップ * 23:45 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ