<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 05月16日(木)の演技術探究会 | main | お楽しみブログ閉鎖のお知らせ >>

05月24日(土)の演技術探究会

【1】朗読稽古

 

 朝日新聞の社説を音読する。

 [練習01] クリアな滑舌が保てるよう、無理のないペースで読む。

 [練習02] 滑舌が乱れない範囲の最高速度で読む。

 

【2】各論稽古『定番の表現を再考する』

 最終的な調整をいくつか入れ、課題作品を仕上げる。

 

***   ***   ***   ***

 

社説朗読は5月21日の朝日新聞から、地域おこし協力隊についてでした。

10年くらい前から総務省がやっている制度ですが、89人で始まったものが現在では5千人を超えているそうです。

 

私自身は地域おこしについては割と関心がある方で、うまくいってほしいと思っていますが、割と記事では良いことばかり書いてあったので、そうかな〜と思う点を考えてみました。

 

役場が絡むとビジネス感が薄れて、うまくいかないという勝手なイメージがあります。また、税金を投入してやるわけですが、どこまでいったら成功とか失敗というコストパフォーマンスが数値化されにくいのではないかと思います。

 

うまくいくかいかないかも、かなり属人的な部分が強そうですし。協力隊のやりたいことと、地元住民のニーズが一致しないとか、閉鎖的な地方では外から人がくることへの反発などもあって、現実には厳しいところもあると思いました。

 

 

***   ***   ***   ***   

 

各論稽古は、ビデオ撮影をしました。

 

消え物、食べたり飲んだりする部分を実際に練習できる回数は少ないので実物を使うと、戸惑ってしまうところもありました。練習期間が空いてしまい、記憶があいまいになり、台詞間違いも発生・・・。少し前にやった時の方が全体的にうまくまとまっていたかな〜というのが自分の感想です。

あと、演技とは直接関係ないかもしれませんがビデオで見た自分が少しぽっちゃりしてきていて、まずいな〜・・・と。

 

なにより、この課題がようやく終わって良かったです。なんだかんだで、半年以上続けていたので・・・。この後は、新課題に挑戦になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小松愛 * ワークショップ * 20:43 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ